バイク、この1台サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://buibuibike.blog121.fc2.com/tb.php/11-7e04a5a4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

バイク、この1台サイトトップ >ZX-9R >>続・ZX-9Rバーハンドル化

続・ZX-9Rバーハンドル化

愛車のリアはメンテナンススタンドでリフトアップ。それからトップブリッジを取り外し、バーハンドル用のアルミ削りだしトップブリッジをはめ込むはずが。。。

あ、あれっ。。。入りません。。。

これではステムナットが締め付けられないではないか!

どうして、だろう。

やっぱりフロントもリフトアップしないとダメ??



エンジンの下にパンタグタフジャッキをかけフロントから荷重を抜く。

そして、トップブリッジをプラハンでコツコツと叩いてみると、するすると所定の位置まで入るではありませんか。

やはり、横着はいけませんね。あとは規定のトルクでステムナットを締め付けるだけ。



そしてハンドルバーをタンクにあたらない程度に取り付け、ジャッキとメンテナンススタンドをはずし、ためしにバイクにまたがってみる。



いいじゃなぁーーい!



もう車体を起こしてサイドスタンドをはずす時点でぜんぜん軽い。

こいつは取り回しも楽チンだわ。

ポジションはもちろんとってもらく。ちょっと体が起きすぎてお尻に荷重がかかるかな?って感じだけど特に問題になるほどではなさそう。



続いてはずしたパーツたちをいろいろ取り付けてみると、どうやらハンドルバーがアッパーカウルとスクリーンに干渉。。

もうこれは加工するしかないですなぁ。

ということで、アッパーカウルの干渉する部分をマーキングし鋸でキコキコと切断。

これだけではスクリーンにも干渉してしまうので、スクリーンもキコキコと。



あぁ、ポリカーボネートて硬いのね。さすが耐衝撃性のある素材。

スクリーンの両サイドを切断するのに一苦労。。



干渉しないところまで切断したら・・・



ミラーがつっかなーい!



ふぅ、ハンドルにミラーつけるしかなさそうです。。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://buibuibike.blog121.fc2.com/tb.php/11-7e04a5a4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

ユメタマ99

Author:ユメタマ99
ZX-9Rのバイクライフブログ
スーパースポーツでありながらツーリングにも使いやすい
そんなバイクをよりツーリング仕様にして楽しんでいます。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。